All-on-4(オールオンフォー)

“その日のうちに食事ができる!”
最新の1DAYインプラント

その日のうちに取り外しの要らない歯がはいるインプラント治療法

忘れていませんか?食べる喜び、笑う喜び硬い物が噛めない。食べ物がおいしく感じられない。きちんと発音ができない。口臭が気になる。人と話をするのが億劫になった。
合わない入れ歯を使用していると、食事を楽しめなくなるだけでなく、“クオリティ・オブ・ライフ(生活の質)”に大きな影響を及ぼします。デンタルインプラントは、天然の歯とほとんど変わらない機能と外観を回復できる治療法。自分の歯が再生したような快適な暮らしを実現します。

最先端のインプラント治療法All-on-4で、自然な笑顔を取り戻しませんか?

オールオンフォーインプラントの特徴

本数の少ない最先端のインプラント治療法

All-on-4は、総入れ歯をお使いの方や多くの歯をなくした方のための最先端のインプラント治療法です。
従来、すべての歯を失った方にインプラント治療を行う場合、骨の移植をしたり、8~14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。そのため手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用がかさむという不安要素がありました。

All-on-4は、奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み、力を広く均等に配分することにより、最小4本のインプラントですべての人口の歯を支えることに成功。上記のような不安要素を解消することができました。手術や費用の負担を必要最低限に抑えた新しいインプラント治療法。それがAll-on-4です。
※顎の骨の状態によってはインプラントの本数が多くなることもありますので、よくご相談ください。

たった1日で取りはずしの要らない歯に

All-on-4は、埋め込むインプラントの数が最少4本。骨の移植なども必要ありません。
抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行うことが可能になりました。
また、CTを基にコンピューターで精密な計画を立てて手術を行う方法があります。この方法ですと、歯ぐきに3ミリ程度の孔を4つ開けるだけで手術が終わります。型を取る必要もないので、手術から仮の歯が入るまで、早ければ1時間程度で終わります。また、手術後も出血しない、腫れない、痛くないというのが特長です。

All-on-4(オールオンフォー)のメリットとデメリット

メリット

  • 手術の負担が少ない
  • オールオンフォーの最大の利点です。

  • 手術当日に仮歯が入り、食事が可能。
  • 普通のインプラント手術では歯が入るまでに何か月も待たなければなりません。オールオンフォーは治療の回数や期間を大幅に短縮できます。

  • 見た目を劇的に改善できる。
  • オールオンフォーは制作の自由度が高く、見た目が綺麗なかぶせ物を作ること可能です。
    見た目が良くなると自信がもて、また、嚙み合わせも良くなり食事も楽しくなるでしょう。

  • インプラントの本数が少なく経済的。
  • オールオンフォーは、4本(骨が柔らかい場合は5~6本)の埋入で済み、非常に経済的です。

デメリット

  • 歯や全身の健康状態によっては、適用できないことがある。
  • インプラントを埋め込む箇所に歯が残っている場合は、適用できない。

All-on-4(オールオンフォー)の治療の流れ

STEP1. 検査と準備

レントゲン写真を撮り、全体的な治療計画を立てます。お口の中の型を取り、かみ合わせを確認。
手術後に装着する仮の歯をあらかじめ作製します。

STEP2. インプラントの埋め込み

抜歯が必要な場合は抜歯をします。歯ぐきを切開してインプラントを埋め込みます。麻酔をしてから行うため、痛みは全く感じません。

STEP3. 休憩

インプラントを埋め込んだ後は、しばらく休憩します。

STEP4. 仮の歯の装着

インプラントを埋め込んだ約1時間後には仮の歯の装着ができます。(お口の状態により、仮の歯の装着が手術翌日以降になる場合もあります)

STEP5. 最終ブリッジの取り付け

インプラントの埋め込みから約4ヵ月後に、強度が高く美しい仕上がりの最終ブリッジと交換します。最終ブリッジを取り付けた後はご自分の歯のように何でも噛めるようになります。

All-on-4(オールオンフォー)の料金

オールオン4インプラント料金の目安です。詳細は患者さまごとに異なります。
正確な金額に関しては、診査・診断後にしっかりと料金内容をご説明させて頂いております。
保険診療は行っておりません。また治療費のお支払に関しては、医療費控除の対象となります。

オールオン4手術費用(固定仮歯を含む)
インプラントの埋め込みが4本の場合の料金です
1,320,000円(税込)
上部構造
チタンフレームにハイブリッドセラミックを使用の場合
(特別な審美を求められる場合は別途材料の御相談に応じます)
1,320,000円(税込)
手術用ガイド作製費用 110,000円(税込)
CT検査費用 11,000円(税込)

インプラント治療は医療費控除の対象です

詳しくは担当医、スタッフまでご相談ください。

■ 医療費控除について
インプラントの治療費は、医療費控除の対象となります。所得に応じて、1年間で一家族200万まで控除を受けられます。
医療費控除を申請すれば、1割弱程の税金が戻ってきますので、実質的に治療費を減らすことができます。

※医療費控除とは
確定申告で医療費控除の申請をすることで、支払った金額の一部が戻ってきます。
インプラント治療を行った場合には、忘れずに確定申告で医療費控除の申請手続きをしましょう。

About

  1. 治療について

    歯は、目に見える部分の歯冠と、それを支えている歯根から成り立っています。歯を失うということは、歯冠だけでなく歯根も失うということで…

  2. 歯科用CT

    顎の骨の内部には数多くの神経や血管が通っており、個人個人で形態が異なります。 歯科用ではない通常のレントゲン写真では、骨の影にな…

  3. ロメキシス3D

    当院では新たにノーベルガイド標準仕様のCTを2009年3月に導入しました。CT撮影した画像をより効果的に治療に利用するため、CTで…

  4. コンピューターガイド手術

    手術前にコンピューターシミュレーションを行うことで、より正確なインプラントの埋入が可能となります。

  5. All-on-4(オールオンフォー)

    その日のうちに取り外しの要らな…

  6. ピエゾサージェリー

    ピエゾサージェリーとは、3次元超音波振動で骨を切削する最新鋭の手術器具です。 硬い部分にのみ反応するという特徴があり、骨や歯以外…

  7. マグネティックマレット

    従来インプラント手術では、ドリルで穴をあける方法が最も多く採用されていました。 ただ、骨欠損などで治療時に骨が少ない場合は、人工…

  8. 滅菌機

    当院では、毎回診療が終わるごとに滅菌しており、二次感染を防いでいます。医療器具は常に清潔でなければなりません。世界90か国以上で採…

  9. 料金と保障について

    セントラル第一歯科クリニックでは、インプラント治療の無料のカウンセリングの後に、事前に費用のお見積を患者さんへ提出致します。 そ…