インプラント

ノーベルからストローマンへ

長いこと携わってきたノーベルバイオケア社のプランニング教室の講師を下りました。

長いことやりすぎたので若手に交代するためです。

それともう一つにはガイド教室は多少費用をいただいていたので自分の勉強会の会員に申し訳なく、

無料で行う自分のアカデミーでの講演に切り替えようと思っていたからでもあります。

最初に始めた塾長にお願いされて始めたガイド教室も早十年。

ここ一年半はコロナ禍で開催されていなかったので交代するには最適なタイミングでした。

インプラントを安全安心に行うためのノーベルガイドです。

設計して外科用ガイドを作成すれば他社のインプラントも同じように入れることができます。

インプラントの脱落率が極端に低いと言われ実感してもいるストローマン社のインプラントが

次のターゲットです。

最近ノーベルActiveとSpeedy groovyインプラントの感染による撤去症例があったので

いい機会と思い在庫が亡くなった時点ですべて切り替えてみたいと思っています。

10数年間異常なくすごしてきたバイオメット3i社のハイブリッドインプラントに

ストローマンがどこまで迫れるか楽しみです。

デンタルコラムDentalcolumn